インファンテNSFのテスト釣行!その性能は?

先日、注文していたユーフレックス インファンテNSFが届いたので試しに川に行ってきました。

fishing-life.site

ループ

今まで通り12ftリーダーに6ftティペットで投げてみましたが全くターンオーバーできず。。。

以前まで使用していたカムパネラ クラシックライトはベリーから曲がるので、ティップで送り出すように投げていましたが、インファンテはバットから曲がるので全く力を乗せられず。。。

ループは船型ループが作りやすい感じ。全く意識せずに振っても船形になります。
ただ、今までタイトループで投げていたので船形ループをコントロールできず・・・
ティペットコントロールどころかループをコントロールできていないのでフライを狙ったポイントに落とせません。

何度かまぐれで狙ったところに落とせましたがターンオーバーしきらずに落ちているのでスラックがかなり残った状態。
フライに反応してくれる魚は居ましたがスラックが取り切れずアワセが決まらない。。。

全く釣りにならない

全く釣りにならないので一旦リーダーを9ftにしたところある程度のコントロールはできるようになりました。

オーバーで投げるのであれば船型ループが綺麗に伸びてターンオーバーしたりしなかったりでだいたい狙ったポイントに投げられる感じです。

上に木があったりする場合はサイドで狙いますが、サイドはさらに難しく、ターンオーバーせずに手前に落ちたり、ターンオーバーを狙いすぎて船型ループが木の根元(ポイントの奥の岸)に当たってしまったり。。。

ある程度は投げられているのでリーダー9ftでティペットを3ftくらいまで短くして、また1からキャスト練習するしかないですね。

トラブル

ループをコントロールできないということはトラブルの多発を意味します。。。

テイリングループが何度も発生してしまい、ほどくのに時間がかかってしまいます。
ループを作るタイミングを掴めればテイリングせずキャストできるはずなので練習あるのみです。

釣果

リーダーを短くしたことである程度投げられるようになり、アワセも決まるようになりました。

消し込みバイトを捕らえられた1匹。
消し込みバイトといい、フライを飲み込む手前の針がかりといい、綺麗にフライを流せているということのなので嬉しい1匹でした。

その後もさらに追加。

最終的に5匹ほど釣ることができました。

フライはすべてCDCクリップル。

ループをコントロールできないのでパラシュートパターンですら見失ってしまったので見やすいCDCのパターンで釣り上がった感じです笑

まとめ

正直投げやすいのはクラシックライトなのですが、魚が掛かったときにバットから曲がってくれて気持ちの良い釣味なのはインファンテです。

キャストは難しいですが上手く扱えるようになったら楽しい竿だと思うので当分はトラブルを我慢しつつキャスト練習しながら釣りしたいと思います。