フライフィッシング初釣行!果たしてその結果は!?

スポンサーリンク
フライフィッシング

いつもバス釣りをしている川のアングラーが増え、ポイントも無くなってきてしまっているので別の釣りを始めよう!と思い立ちました。

前々からフライフィッシングをしてみたかったので一式買い揃え、渓流釣り好きの友人と山形県のとある渓流に釣りに行ってみました!

スポンサーリンク

タイイング

細かい作業が好きなのでフライは自分でタイイングしたものを用意しました。
エルクヘアカディス、アダムスパラシュート、アント、ヘアーズイヤーニンフなどを12, 14, 16とサイズ違いに。
(実は冬の間からコツコツとタイイングしていました笑)

それ以外にもCDCダン、フライングアント、イワイイワナ、ライトケイヒルパラシュート、フェザントテイルニンフなども巻いたのですが初心者がいきなり使い分けられないだろうと思い、当日はカディスとパラシュートのみを使用しました。

待望のバイト

とはいきませんでした笑

最初のうちはやっぱりキャストもできず。。。

昔に少しかじったことはあったのですが、そんなに簡単なものではなかったです。(当たり前だが)

それでも良いラインを流せたときには下から魚が見にきてフライの目前まで迫る場面がありました。

フライが違うのかサイズが違うのか。。。

後日、ポイントを教えてくれた会社の同僚に

自分
自分

教えてもらった川に行ってみたんですけどダメでした。。。

お、行ってきたんだ!何投げたの?

同僚
同僚
自分
自分

とりあえずカディス投げました!フライ見には来たんですけどね・・・

あそこはアントじゃないと喰わないんだよね笑

自分以外
自分以外

それ先に教えてくださいよ・・・

自分
自分

フライフィッシング初フィッシュとはいきませんでしたが魚がフライを見に来ただけでも私として嬉しかったです。

まとめ

次回こそ初フィッシュを納めたい!と思っていますがいつになることやら。。。

フライフィッシングも奥が深い釣りだと思うのでこれから長い時間をかけて楽しんでいければと思っています。

バナーをクリックして当ブログの応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 釣りブログへ

フライフィッシング 釣り
スポンサーリンク
つりんぐらいふ
タイトルとURLをコピーしました